QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 26人
プロフィール
mc1446

ご利用のOSおよびブラウザにより一部の機能が正常に動作しない場合があります。
ご了承ください。
推奨環境はコチラです。

2017年02月28日

全日本室内テニス終了

    第53回全日本室内テニス選手権
    日時  平成29年2月19日(日)から2月26日(日)まで
    会場  京都府立体育館
        シングルス 決勝
    男子  内山 靖崇 6-3 6-4 カブチッチ(スロベニア)

      内山 JTA8位  ATP186位
      カブチッチ    ATP149位

    女子  桑田 寛子 7-5 6-0 荒川 晴菜
      桑田  JTA6位  WTA182位
      荒川  JTA 27位

     ダブルス優勝者及び試合結果詳細については
     日本テニス協会ホームページをご覧ください。  

Posted by mc1446 at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月26日

ハイブリッド張り順位

      平成28年ハイブリッド張り順位
   1位  エッグパワー + AKパワー
      学生、社会人、トーナメント出場者向
   2位  AKパワー +  テック・タフ
      非力な方と週末プレイヤー向
   3位  ブラスト +  ミクロⅡ
      学生、社会人、トーナメント出場者向
   4位  ポリツアープロ  +  ミクロⅡ
      学生、社会人、トーナメント出場者向

    1位、3位、4位はポリ系のハイブリッドで1位はポリ系の
    中では一番打球感がソフトで肘等の負担は少ない
    ポリ系(縦・横共に)のものよりは使い易い

    2位のナイロン系でモノとマルチのハイブリッドは
    マルチ系は軟らかさ過ぎで、モノ系では硬過ぎで
    マルチの軟らかさとモノの硬さの良い所を兼ね備えた
    一般的に使用してもらえるガットです。
    小学生、中学生、女性、非力な方等大半の方が使用
    出来るガットです。
    自分に合ったガットを探してプレイを楽しんで下さい。    

Posted by mc1446 at 20:16Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月23日

指定されない数値

   テンション指定%の違い
   データーは平成28年(2016)です
   48ポンド 9・69%  49ポンド  0・99%
   50ポンド 24・20  51ポンド  2・72%
   1ポンドの違いでも9と1を嫌う人が多い様でどうして
   嫌うのか原因は分かりませんが気がついたので
   お知らせ致します。  

Posted by mc1446 at 15:12Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月20日

テンションの推移

  25年前(平成3年)と昨年(平成28年)の指定テンションを
  比べてみた。
  当店のデーターです。一般的な流れの参考にはなると思います
  極端に変化しているのは60ポンドで平成3年には約12%
  有りました。平成28年には0.20%、100人に一人いない事に
  なります。
  平成21年以降は1%以上はなく、毎年0.台の%です。
  55ポンドも平成3年には19%有ったのが平成28年には7%台
  で10%を切ってしまいました。
  平成28年の時点で一番多いのが50ポンド24%で平成3年の
  16%ですから普通に張る人のテンションは50ポンドに推移した
  ようです。
  48ポンドも平成3年は2%だったのが平成28年には9%になり
  25年前に比べるとかなり低く成っているのが分かる。
  テンションについては打ち易いかどうかは本人が決める事で
  打ち易いテンションを探して下さい。
  今回の当店のデーターは絶対的なものではないので、各自で
  判断してテンションを指定して下さい。  

Posted by mc1446 at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月18日

日の入り

   日の入り時刻が遅く成りました
   冬至の頃と比べると一時間は遅くなっています(2月末)
   名古屋地区では2月末では17時45分頃です。
   6月までは一ヶ月に約25分日の入り時刻が遅く成ります
   あと、一ヶ月もすれば温かくなり、テニスも気持ち良くプレイ
   出来る様に成ります。
   4月初旬頃には18時15分頃に成るのでかなりプレイも
   出来る様に成ります。
   無理しない様にして下さい。  

Posted by mc1446 at 19:15Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月15日

ボール価格変更の件

    ダンロップ・セント・ジェームス価格変更
    平成29年2月21日より価格変更に成ります
    メーカー出荷価格が5%の値上がりに成ります。
    オープン価格です。
    価格は販売店に問い合わせして下さい。
    当店は当分の間現行価格で販売致します。
    宜しくお願い致します。  

Posted by mc1446 at 18:04Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月13日

ソフトテニスガットの重さ

  ソフトテニスのガットの重さ(実質)
  フェイス面積90インチ
  ストリングパターン 16×16
  使用ガット  マルチフィラメント
  重量(実質)  14g
  ゲージ    1.28ミリ
   横糸が2本少なくゲージも細いのに重量が変わらない
   マルチフィラメントの本数の影響が有るかも
   詳しい事ははっきりしません。
   基本的な基準は確認出来ません。
   色々な事が分かるので楽しみです。  

Posted by mc1446 at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月11日

ガットの重さ(実質)

   ラケットの張った場合のガットの重さ調べました。
   フェイス面積100インチ、ストリングパターン16×19
   ナイロン(モノ・マルチ)  15g
   ポリ系         18g
   g数では3gしか違いが有りませんが20%も違います
   ラケット全体では300gの3gは1%なので余り影響は
   無い様です。
   他のガットも調べてお知らせ致します。       

Posted by mc1446 at 10:28Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月09日

ガットの重さ

  前回ガットの重さについての続きです
  今回は同じガットでゲージ(太さ)の違うのを調べてみました
   ゴーセン  ミクロスーパー
   1,25ミリ 18g 1・30ミリ 19g 1・35ミリ 20g
   プロケネックス  IQエリート
   1・24ミリ 18g  1・30ミリ 21g
   シグナムプロ  ポリプラズマ
   1・18ミリ 18g  1・23ミリ 20g 1・28ミリ 22g
   バボラ  ブラスト
   1・20ミリ  21g  1・25ミリ 22g  1・30ミリ 25g
   ゴーセン  エッグパワー
   Ⅰ・30~1・32ミリ  22g  1・22~1・24ミリ  19g

   1ゲージ違うと1~3gの差が多い様です。
   中にはゲージが違っていてもgは変わらないガットも有りました。
   ガットもテンションも自分に合ったものでプレイしましょう。  

Posted by mc1446 at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月08日

調べましたガットの重さ

    ガットの重さを調べました。
    以前から気に成っていたので調べてみました。
    代表的なガットの1張り重さ、1張り分は12mです
    ラケットに実際に張った場合は0・9倍の計算です
    同じゲージのガットを測りました。
    ナイロン系はほとんど差が有りませんでした。
    ナイロンと比べるとポリ系は20%ほど重ので少し
    トップヘビーの感じるはず、ナチュラルは10%ほど重く、
    見た感じよりは軽いと言うのが実感でした。
    1・3ミリのガットを測りました。
    ミクロスーパー(ゴーセン)   19g
    エッグパワー(ゴーセン)    22g
    トニック」+(バボラ)      21g
    ブラスト(バボラ)       25g
    バボラノパッケージは40gも有り、他社に比べると
    5倍近い重量があり、思いだけで無意味と思う。
    小売店泣かせのパッケージである。
    機会が有れば、ラケットに張った場合の重量も測る
    予定です。  

Posted by mc1446 at 23:32Comments(0)TrackBack(0)