QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 26人
プロフィール
mc1446

ご利用のOSおよびブラウザにより一部の機能が正常に動作しない場合があります。
ご了承ください。
推奨環境はコチラです。

2011年11月28日

ガットの種類

          ガットの種類について
   ガットはどれでも良い、安いガットを張って欲しいという方が
   います。
   高値が良い、安値だから悪いと言うことも言えません。
   自分に合ったガットを選ぶ事が必要です。
   例えとして
   パンなら何でも良いと言っても、食パンとフランスパンでは
   どちらかを選ぶはずです。
   ガットもパンと同様に大変な違いが有ります。
   初心者、中級者はソフトタイプをお薦め致します。
   その後は自分に合ったガットを選んで下さい。
   分からない時はご相談下さい。
    

Posted by mc1446 at 23:24Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月24日

ガット張り

       ガット張りについて
  ガット張りは一般的にどのガットも同じ様に張ると 
  思われてる方が多いと思います。
  同じ様に通すとガットの性質を損なってしまいます。
  普通に引張っ手も影響の少ない物は、モノ系、マルチ系です
  気を付けなければならないのは
  多角形のガット、5角形、6角形、ねじれ無い様に(ポリ系)
  扁平形も同様にねじれ無い様に
  ナチュラルはよりが戻らないように
  スーパーホールド加工のガットは滑らない様に
  ガットの特徴を生かす様な張り方が必要です。
  ナチュラル(シープ)が早く切れると言う話を聞きますが
  撚り(より)が戻った状態で引張ると切れ易い原因です
  普通に張ればナイロンと同じくらいの耐久性は有ります。
  ナイロンガットの一部メーカーの説明では
  ねじれていましても問題有りませんと言ってますが
  張り上がりがねじれれば相違し問題も有ると思います。
  ガット張りは前と張りあがった時が同じでなければと
  思っております。
  ガット張りの評価は打った時の打球感を評価して下さい。
  打球感を比べるのは難しいのですが
  価格、速さ、よりも張り上がり状態の打球感を
  評価して頂くとチョットだけ嬉しく感じます。
  寒く成りました、気をつけてプレーして下さい。
    

Posted by mc1446 at 00:07Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月21日

プロ野球終了

   平成23年11月20日(日)プロ野球全日程が終了
   日本シリーズも7戦までで本当の最終戦であった。
   落合監督はシーズン途中で今季で退任が決定。
   その後も力を抜くことなく、最終戦まで指揮した。
   私は野球は全くの素人で、解説を聞いてても、画面を見てても
   理解出来ず、シンカー、スライダー、チェンジアップ、シュートも
   区別が付かないが、ハラハラ、ドキドキ、しながら観戦したいる。
   落合監督の采配は素人には分かりにくく、結果で勝たば良いと
   何時も感じていた。
   退任、発表があった時も、契約通りと言うだけで、その後も
   以前と変わらぬ状態で試合に臨んでいた。 
   その神経、忍耐力、責任感、並みの人では無いと、感じた。
   中日は本日、21日、来季の監督、コーチを発表、ものの見事に
   全員中日のOBで有った。
   全日程終了後、翌日に発表は多少の配慮を感じた。
   評論家が言ってましたが、お家騒動がお家芸の球団よりも中日
   の方がましで有る。
   今季のスタッフで2人来季も残るが、昨日まで辛かったと思う
   強くても、弱くても、他の物が要求される世界は大変で有る。
   全ての物を計算しての給料だから、文句は言えないと思う。
   因み中日の選手は9413万円、セリーグ1位阪神の1億1136万円
   ソフトバンクは1億0831万円でパリーグ1位でした。
   選手平均年棒です。
   中日、ソト投手は年棒570万円であの活躍はビックリでした。
   今年も楽しかったプロ野球、有難う御座いました。  

Posted by mc1446 at 23:38Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月20日

テレビ放映

   平成23年11月12日13日に全日本テニスのテレビ放映を観戦。 
   男女共に録画でダイジェスト版でした。
   女子は2セットで2時間11分かかり、放送時間は1時間30分 
   当然3ゲーム位、飛んで、観戦意欲が無くなった。
   テニスファンとしては、時間帯が変わっても全部放映してもらいたい
   本当に見たいシーンでなく、エンドチェンジの休憩シーンの放送
   ラケットを交換するシーン、スローでの再生シーン、解説者、司会者の
   説明等は無くても良いのではと感じた。
   プレーを見たいので有るから、時間が無ければ不必要なものは
   カットしても構わないと思う。
   女子の場合、2時間あれば全部放送可能と思われる。
   地方にいる者は主要大会を見る機会が少ないので、全日本テニスは
   全放送にしてもらいものである。
   他のスポーツは延長が有り、ケーブルテレビは完全中継と言っている。
   少し融通を利かせて欲しいものである。
   女子の司会者は名古屋の担当酒井アナウンサー、ニュースで見ます。
   何時かこの意見が伝わると良いですが、願っております。  

Posted by mc1446 at 18:11Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月16日

選抜高校テニス東海大会終了

     第34回全国選抜高校テニス大会東海地区予選
 日時  平成23年11月12、13日
 場所  三重県鈴鹿市
 参加校  男女、静岡、岐阜、三重、愛知、各県2校
 試合結果   詳細は愛知県高体連テニス部ホームページを御覧下さい
     選抜出場校の選手は良い結果が出せる様に練習して下さい。
     ガットを張りながら応援しております。  

Posted by mc1446 at 23:04Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月13日

全日本テニス終了

     第86回全日本テニスが終了した。
   平成23年11月13日(日)終了、男女シングルスは共に
   第1シードが決勝で負けた。
   ランキングとかシードが上だけでは勝てないものである。
   勝負はやってみなければ分からないもので有る。
   男女優勝者の所属は同じであった。
   女子単の準優勝者はフリーで、所属の支援が左右した様に感じた
   プレーするのは本人であるが、他に支援する人、会社等の影響も
   大きいのではないかと感じた。
   女子は10年ぶりの優勝、男子は初優勝で有った。
   テニスを続ける環境が厳しい経済情勢ですが、不況に負けず、
   良い結果が残せる様に練習に励んでもらいたいものです。
   優勝者の方、日本一です、おめでとう御座居ます。
     

Posted by mc1446 at 23:10Comments(1)TrackBack(0)

2011年11月08日

杉山愛さん結婚

   女子テニスのトップ選手だった杉山愛さんが7日
  6歳年下の男性と結婚した事を出演したテレビ番組で報告した
  11月3日に婚姻届を提出した。
  17歳でプロ転向した杉山さんは、2009年に4大大会で
  62大会連続出場と言うギネス公認の世界記録を打ちたて
  同年10月に現役を退いた。
  現役時代、テニスのパートナーに恵まれ、
  今は人生の最良のパートナーに出会えたと言ってました。  

Posted by mc1446 at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月07日

錦織圭世界24位

     ロンドン=共同
  男子テニスの2011年11月7日付世界ランキングが
  発表され、スイス室内で準優勝した、錦織圭は前回より  
  順位を8つ上げ、日本男子最高を更新する24位となった。
  これまでは錦織が10月17日付で記録した30位が最高だった
  
  スイス室内テニス決勝
  錦織、フェデラーに完敗
  フェデラーは錦織に対して「彼は来季はこのレベルでフルシーズンを
  プレーする。 
  自分がどれほどいい選手なのか証明してみせなければ成らない」
  と更なる飛躍も促した。
  錦織選手今週、パリの試合も良い結果を期待しております。  

Posted by mc1446 at 22:37Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月06日

錦織圭が世界1位破る

   男子テニスのスイス室内は2011年11月5日
   スイス、バーゼルで行われ、シングルス準決勝で
   錦織圭が世界ランキング1位ノバク、ジョコビッチ(セルビア)を
   2-6、7-6、6-0で破る大金星を挙げ、決勝に進んだ。
   日本勢が演じた番狂わせでは、1992年に松岡修造が当時
   世界ランキング2位だったステファン・エドベリを倒した例がある
   ジョコビッチは試合途中に右肩の治療を受けて万全だはなかった
   決勝ではロジャー・フェデラーと対戦する。
   活躍を期待しております。  

Posted by mc1446 at 17:22Comments(23)TrackBack(0)

2011年11月02日

錦織圭が世界7位破る

    男子テニスのスイス室内は2011年11月1日
   スイスのバーゼルで行われ、シングルス1回戦で世界ランキング 
   32位の錦織圭(ソニー)が同7位のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に
   3-6、6-3、6-2で逆転勝ちした。
   ベルディハは2010年ウィンブルドン、準優勝
   ナダルが優勝6-3、7-5、6-4でした。
   ベルディハはフェデラー、ジョコビッチに勝っての決勝進出でした。
   錦織圭の今後の活躍を期待しております。
     

Posted by mc1446 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)