QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
mc1446

ご利用のOSおよびブラウザにより一部の機能が正常に動作しない場合があります。
ご了承ください。
推奨環境はコチラです。

2018年10月17日

勝手なテレビ観戦

  ATP上海オープンテニス
  男子シングルス準々決勝
  日時  2018(平成30年10月12日(金)
      錦織 対  フェデラー
     時間(日本時間)
     始  21時10分
     終  23時01分
     データーは100%正確な物では有りません
     錦織 4-6 6-7 フェデラー
   総ポイント数(数字は前が錦織、後がフェデラー)
     81   86
   ミス
     43   57
   エース
     24   43
   サービス
      0   10
   ストロークミス  
     27   29
   デュースゲーム8回の内取れたのは1回だけ
   デュースゲーム後、連続でポイントが取れなかった
   第2セットタイブレーク4-1からの6失点が
   痛かった。
   フェデラーの1球に対しての集中力、瞬発力
   が勝っていた様な気がした。
   フェデラーのミスはFハンド27本、Bハンド30本
   錦織のサービスエースが0本、リターンミスを
   少なくしたい。
   年齢差を考えると次の試合は勝たないといけない
   と思った。
   錦織のお陰でテレビ放送が多く成り、テレビ観戦が
   多く成った。  

Posted by mc1446 at 18:42Comments(36)TrackBack(0)