QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
mc1446

ご利用のOSおよびブラウザにより一部の機能が正常に動作しない場合があります。
ご了承ください。
推奨環境はコチラです。

2011年09月08日

悲報

      新沼博江さん死去
 バドミントン女子シングルスで1960から1970代に当時
 世界一を決めた全英オープン選手権を4度制覇した名選手で
 歌手の新沼謙治さんの妻、新沼博江(旧姓湯木=ゆき)さんが
 7日午後、がんのため東京都内の病院で死去した。62歳
 岡山県出身。近親者で密葬を行う予定。
 新沼(湯木)さんは岡山・山陽女高から日女体大、河崎ラケットで
 プレーし69、74、75、77、に全英優勝
 2002年に日本人選手初の国際バドミントン連盟の殿堂入り。
 世界女子団体選手権(ユーバー杯)も3度制覇
 全日本総合バドミントン選手権大会でも5年連続を含む
 6度の優勝を飾り1960年代から1970年代にかけて女子シングルスで
 圧倒的な強さを見せた。
 私はユーバー杯を東京体育館で2度観戦する事が出来た。 
 心より冥福を祈ります。
 


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
  忙しい訳でもないが新聞の切抜きが進んでいない
Posted by http://www.mouvementdesarts.fr at 2015年11月04日 09:37